aVin -アヴァン- 南仏ワインの輸入、販売 ローヌ&プロヴァンス Rhone&Provence

北ローヌ(CdR,IGP〜)

フランス南東部の都市リヨンから約30km南下、ローヌ渓谷北部の街ヴィエンヌからヴァランスまでの約60km、ローヌ川沿い急斜面にぶどう畑が広がる。階段状に連なる石垣、機械類は入れず手作業でブドウ栽培が行われることが多く、生産量は少なめ。多くの斜面が南向きで日当たり良好、ミストラルと呼ばれる北風からも守られ、ミクロクリマ(微気候)の恩恵を受けるところが多い。夏暑く冬寒い大陸性気候、花崗岩、頁岩、石灰岩などの土壌、酸味と渋みのバランスのよいワインが生まれる。
ブドウ品種:ヴィオニエ、シラー、ミュスカ・ブラン・ア・プティ・グラン他
< 前のページ
次のページ >
7件 [ 1-7 ]

おすすめ商品