aVin -アヴァン- 南仏ワインの輸入、販売 ローヌ&プロヴァンス Rhone&Provence

コートロティ

コートロティ北ローヌ最北端位置するシラーの銘醸地。「ロティ」とはローストされるほどに熱い丘を意味しています。畑はローヌ川右岸、南東向きの60度近い急斜面、標高185〜325m、主に変成岩の土壌で雲母片岩、片麻岩、ミグマタイトなど。大陸性気候、冬は穏やかで夏は暑く降水量は平均的。1980年代一時は消失の危機を迎えたコート・ロティですが現在は最も繊細なシラー種の赤ワインを産出する地となり、フランス国内のシラーの売上の70%シェアを誇ります。シラー主体で、白ブドウのヴィオニエを20%まで使用することが認められています。エルミタージュの一般的なものよりもフレッシュで落ち着いたスタイル。

< 前のページ
次のページ >
12件 [ 1-12 ]

おすすめ商品