aVin アヴァン Rhône&Provence ローヌ&プロヴァンス 南フランスワインの店

レ・トワ・ソース 2010 les Trois Sources D0110

7,800円(税込8,424円)

購入数
les Trois Sources 2010 (レ・トワ・ソース)

生産者:Domaine de la Vieille Julienne(ヴィエイユ ジュリエンヌ)

キュヴェの名称「トワ ソース(3つのsource)」は、隣接する3つのブドウ畑と、それぞれの敷地にある水源(source)を示している。

地域:フランス/南ローヌ/シャトーヌフデュパプ

AOC:シャトーヌフデュパプ

品種:グルナッシュ70%、シラー10%、ムールヴェドル、クノワーズ、サンソー、他白ブドウ20%

タイプ:赤

容量:750ml

平均樹齢:70年

アルコール度数:15%

飲み頃温度:16℃

飲み頃:8〜15年(2016年現在)

農法:畑面積 5ヘクタール、剪定方法はシラー種は、ゴブレット式とギヨ式、植栽密度は2,500〜3,000本/ha。
銅と硫黄を使用したビオディナミ栽培

生産本数:16,000本

収量:24hl/ha

SO2量:34mg/l

テイスティング:

マリアージュ:

テロワール、土壌:
中新世(約2300〜500万年前)に形成された沖積層。高台にある砂質の土壌に、小石、珪岩、赤粘土が混ざっている。当ドメーヌは、シャトー・モルドン台地の北側に位置し3つのブドウ畑を持つ。シャトーヌフ・デュ・パプ地域内の多くのワイナリーは、点在している区画でブドウを栽培しているが、当ドメーヌは、隣接した区画を使用し、同じ性質の土壌でブドウを育てている。キュヴェの名称にもなっている「トワ ソース(3つのsource)」は、この3つのブドウ畑を指しているだけでなく、それぞれの敷地にある水源(source)を示している。北側から吹くミストラルが、ヴィエイユ・ジュリエンヌのブドウに程よい熟成と、深みのある味わいを与える。

収穫、醸造:
成熟が早い。ブドウは手摘み。2回の選果。除梗。 自然酵母使用。温度管理。
発酵期間: デメター(シュタイナー提唱のビオダイナミック農法の認証)基準のもと、21日間
貯蔵: 2,200Lと5,200Lの樽で1年間。瓶詰時に清澄とろ過はなし、SO2添加は一回のみ。

気候、天候:


パーカーポイント
92点 ロバート・パーカーズ 『ワイン アドボケイト 2013年11月4日』
「2011年のレ・トワ・ソースは、ブラックリコリス、セージ、ローストした肉のまろやかな香りと、ブラックラズベリーやカシスの香りが感じ取れる。美しいテクスチャーと滑らかなタンニンによって作り出された、ミディアムボディ。レ・トワ・ソースの畑は、砂質で、レ・オウ・リュの畑より低いところに位置する。味わいは、前者の方が丸みがある。(レ・トワ・ソースとレゼルヴは同じ土壌)豊潤な香りは、10〜12年熟成させ、2023年まで楽しむことができる。」
参考:2011年92点
More approachable, with perfumed notes of black licorice, sage and roasted meats balanced by a core of sweet black raspberry and cassis-styled fruit, the 2011 Chateauneuf du Pape Les Trois Sources is medium-bodied, beautifully textured and possesses fine, polished tannin on the finish. Slightly more rounded and textured than the Les Hauts Lieux, this beauty comes from sandy soils (the same region where the Reserve comes from) located on a north-facing slope, at a slightly lower elevation than where the Les Hauts Lieux comes from. Perfumed, complex and rich, it should drink nicely for 10-12 years. Drink now-2023. Located in the northern part of the appellation, in mostly sandy soils and a cooler terroir, Domaine de La Vieille Julienne is run by the incredibly talented Jean-Paul Daumen. In addition to his Chateauneuf and Cotes du Rhone releases, he started a negociant label call Daumen, with releases from Chateauneuf du Pape, Gigondas, Lirac and Cotes du Rhone. These are all high quality efforts and show the classic characteristics of the regions they come from. Looking at the Domaine de la Vieille Julienne releases, these 2011s and 2012s are some of the most exciting wines in the vintages and should not be missed!  飲み頃:2016-2023 RGCP04110

おすすめ商品